中原区版 掲載号:2011年6月24日号
  • googleplus
  • LINE

「可能な範囲で奉仕を」 赤十字奉仕団

炊き出しに精を出す奉仕団員
炊き出しに精を出す奉仕団員

 東日本大震災でも改めて見直されたボランティアの重要性。日本赤十字社神奈川県支部では「いざ」という時に備え、ボランティアの「赤十字奉仕団」が日頃から防災や救命訓練など、県内各地で活動している。

 奉仕団は、地域のニーズに合わせて子育てや高齢者支援、環境美化を行う「地域赤十字奉仕団」、大学生や青年層が中心の「青年赤十字奉仕団」、点字や録音図書の作成、災害救護など、特技や専門技術を持った人が集まる「特殊赤十字奉仕団」の3つに分かれる。

 赤十字では「自分たちのできる範囲のことを生活に取り入れながら、ボランティア活動に興味を持っていただけたら」と話す。

 参加希望や問合せは日本赤十字社神奈川県支部【電話】045・681・2123へ。
 

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク