中原区版 掲載号:2011年7月15日号
  • googleplus
  • LINE

中原区少年野球 優勝は大戸と住吉Jr

堂々の宣誓(上)と6年優勝の大戸(下)
堂々の宣誓(上)と6年優勝の大戸(下)

 ”野球っ子”が集う『中原区選抜小学生野球大会(丸子地区少年野球連盟主催)』が3・10日に、多摩川河川敷のグラウンドで行われた。

 「東日本大震災が起き悲しい思い。一球一球、野球ができることに感謝して全力でプレーしたい」と玉川チーム西田祐太朗主将の選手宣誓で、大戸・玉川・小杉・住吉・丸子の選抜チーム総当り戦が幕開け。白熱した試合の結果、6年生の部の優勝は大戸ファイターズ、5年生以下の部は住吉クラブJrが頂点に立った。

 同連盟副本部長の石井彰さんは「素晴らしい宣誓で始まり、暑さを吹き飛ばす伸び伸びしたプレーを見せてくれた。今後も日々のゴミ拾いやグラウンド整備で多摩川の環境を守りながら、子どもたちと野球に親しんでいきたい」と話した。
 

中原区版のローカルニュース最新6件

西宮下し6連勝

サンダース

西宮下し6連勝

3月16日号

回復への支援に感謝

ツアーで商店街を堪能

車椅子2台を寄贈

川崎北法人会

車椅子2台を寄贈

3月16日号

小原孝ピアノコンサート

「なかパラ」に集まれ

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク