中原区版 掲載号:2011年7月15日号
  • googleplus
  • LINE

県制し全国への切符掴む 川崎フロンターレU─12

県大会で優勝したイレブンら
県大会で優勝したイレブンら

 全日本少年サッカー大会神奈川県大会決勝戦が先月26日、みなとみらいマリノスタウンで行われ、川崎フロンターレU─12(高崎康嗣監督)が優勝、県の代表として全国行きの切符を掴んだ。

 川崎フロンターレが全国大会に出場するのは、8人制の全農杯に続いて今年2回目。全農杯では優勝しているため、今大会では強豪チームからの挑戦を受ける立場として試合に挑む。

 全国大会は、来月1日から御殿場高原時之栖で開催され、前年度優勝枠で出場するあざみ野FCと全国の予選を勝ち抜いた47チームが出場する。「県大会はレベルが高く1試合1試合非常に良い経験をさせてもらいました。全国大会では神奈川の代表として優勝めざして頑張ってきたいと思います」と高崎監督。
 

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク