中原区版 掲載号:2011年7月29日号
  • googleplus
  • LINE

とどろき学習室 笑顔溢れるお別れ会 アリーナの避難所が閉鎖

「じゃんけんポイ」で長い列車が完成
「じゃんけんポイ」で長い列車が完成

 とどろきアリーナに避難している子どもたちに、有志の大学生らが勉強を教える「とどろき学習室」のお別れ会が23日、同施設で行われた。

 当日は、じゃんけん列車やビンゴ大会、ヨーヨー披露など楽しいひと時を過ごし、終始笑顔に包まれたが、ゲーム後に大学生から子どもたちに、「これからも頑張って」「学校生活楽しんでね」などと書かれた寄せ書きがプレゼントされると、名残惜しそうに手をつないだり、抱き合ったりし、別れを惜しんだ。

 学習室発起人となった市職員の鈴木健大さんは「全国から多くの支援を受けてここまで続けられた。子どもたちには新しい環境になっても、たくさんの人が応援していることを忘れないでほしい」と話していた。

 学習室は4月末から週に一度、アリーナの一室で慶大などの学生が、震災で避難してきた子どもたちの勉強を手伝い、話し相手になってきた。7月末に避難所が閉鎖されることを受け、今後は武蔵小杉駅周辺に拠点を移し、中高生を対象に活動を続けていく。
 

中原区版のローカルニュース最新6件

西宮下し6連勝

サンダース

西宮下し6連勝

3月16日号

回復への支援に感謝

ツアーで商店街を堪能

車椅子2台を寄贈

川崎北法人会

車椅子2台を寄贈

3月16日号

小原孝ピアノコンサート

「なかパラ」に集まれ

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク