中原区版 掲載号:2011年8月19日号
  • googleplus
  • LINE

恵楽園 納涼祭で笑顔溢れる 区内日本舞踊「静和会」も参加

踊りと唄で夕涼みする入居者ら
踊りと唄で夕涼みする入居者ら

 高津区下作延の川崎市養護老人ホーム恵楽園(坂本政隆施設長)では6日、夏恒例の納涼祭を行った。入居者と家族、地元町内会ら200人近くが参加した。

 踊りでは、中原区の日本舞踊「静和会(若柳吉佐会主)」や民謡ボランティアのメンバーらが先導役に。入居者らは手拍子や歌詞を口ずさむなど、笑顔で楽しむ姿がみられた。若柳さんは「毎月踊りクラブで顔を合わせる入居者の方もみな嬉しそうで励みになった。地域の皆さんが一つになった一日だった」と話した。

 同園の坂本施設長は「入居者の皆さんも、前から踊りを練習し楽しみにしてきた。ボランティアの着付けの方にもご協力頂き、みな嬉しそうな表情でよかった。区民祭も中止となったが、こういうイベントで地域が盛り上がり街が元気になっていけばいい」と語った。
 

中原区版のローカルニュース最新6件

西宮下し6連勝

サンダース

西宮下し6連勝

3月16日号

回復への支援に感謝

ツアーで商店街を堪能

車椅子2台を寄贈

川崎北法人会

車椅子2台を寄贈

3月16日号

小原孝ピアノコンサート

「なかパラ」に集まれ

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク