中原区版 掲載号:2011年9月30日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

在宅介護 負担減のためショート(宿泊)活用 急な申込みにも対応

清潔な施設で生き生きと過ごす
清潔な施設で生き生きと過ごす

 高津区や中原区、宮前区、多摩区などから幅広い利用者がいるハートセラピーセンターは、自身も長年、家族の介護を経験した代表者が施設運営を進めている。

 介護する側の負担を効率的に減らすことは、在宅介護には不可欠な要素。そのひとつの方法としてショートステイ(宿泊/以下、ショート)の使い方がある。ショートにデイサービス(通い)、訪問介護の各サービスを家庭の状況に合わせて使い分けることが、心身ともに穏やかな日常を過ごすためには大切だという。同センターではショートは緊急利用が可能で、一時利用もできる。

 「急な残業のため、当日にショートを申し込んだのに快く受け入れてくれた」「日曜日でも朝から対応してくれた」「介護の質も良いので、母の表情もすっかり安定してきました」。入所者の家族からは、そんな声が聞かれる。

 介護に関する相談も気軽に受け付けてくれる。
 

ハートセラピーセンター

川崎市高津区久末2212‐1

TEL:044-271-9044
FAX:044-271-9045

中原区版のピックアップ(PR)最新6件

桜さくら ら・ら・ら

春らんまん♪桜特別号

桜さくら ら・ら・ら

3月10日号

家事のお願い上手になろう

家事仕事のマッチング

家事のお願い上手になろう

3月9日号

絵本通じて「多様性」楽しむ

川崎市「いろいろブックフェア」

絵本通じて「多様性」楽しむ

3月9日号

「あなたの家事力、仕事に活かせませんか」

その疑問、ドコモスマホ教室で解決

「スマホって便利なの?」「アプリで何ができるの?」 ドコモショップ武蔵小杉店

その疑問、ドコモスマホ教室で解決

3月2日号

目元のクマ・たるみに注入治療

「老け顔・疲れ顔の原因にアプローチ」―症例3万件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

目元のクマ・たるみに注入治療

3月2日号

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク