中原区版 掲載号:2012年2月17日号
  • googleplus
  • LINE

『のど自慢』10月にアリーナで 区制40周年を機に、区民祭と同日開催

会場となるメインアリーナ
会場となるメインアリーナ

 中原区役所では、来年度の区制40周年記念事業の一環として「NHKのど自慢」を区内のとどろきアリーナで開催する。日程は、区民祭と同日の10月21日(日)を予定。区役所では「節目の年として、区民の皆さんの良い思い出になれば」と話している。

 「NHKのど自慢」は1946年にラジオ放送を開始、”高らかな鐘の音”で知られる長寿の歌番組。川崎市での開催は、平成15年1月に川崎市教育文化会館で市制80周年を記念し行われて以来、約9年ぶりとなる。

 中原区役所でも区制40周年の節目を盛り上げようと、様々なイベントを計画中。その目玉の一つとしてNHKに申請し、調整を進めてきた。

 会場となるとどろきアリーナの”メインアリーナ”は、舞台を組んだ上で観客3000人以上を収容できることなどから開催可能と判断。日程は、区役所が主催する秋のメインイベント「区民祭」と同日の10月21日に決めた。区役所では、「区制40周年に花を添えるために日程はこだわった。区民祭にも足を運んでもらい、区民の皆さんにとって良い思い出に残るような1日にしたい」と話している。

募集は7〜8月

 のど自慢への参加者募集について、NHK横浜放送局では「7〜8月頃に募集を開始する予定で、中原区役所を通じ広報する他、NHKのホームページ等でも呼びかける」としている。対象は15歳以上(中学生は除く)。また本番に出場するのは20人で、前日の予選会に参加する約250人の中から選ばれるという。なお、平成24年度は、中原区が県内唯一の開催地になるとのこと。

 放送予定は10月21日12時15分から13時まで、総合テレビ・BSプレミアム・ラジオ第1放送にて。

 (問)区役所企画課【電話】044・744・3151まで。
 

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版のトップニュース最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク