中原区版 掲載号:2012年2月17日号
  • googleplus
  • LINE

井田病院 無料シャトルバス再編整備後も継続示唆

 現在試行運転が行われている市立井田病院と武蔵小杉駅間の患者送迎用無料シャトルバスについて、砂田慎治副市長は「やめられる状況にない」と継続を示唆する考えを示した。これは公明党をサポートする会新春の集いで、参加者の質問に同副市長が応えたもの。

 井田病院は高台にあり駅からのアクセスが不便なことなどから、平成18年12月から無料シャトルバスの試行を開始。現在は平日14往復を運行し、井田病院の再編整備が終了するまで続けるとしている。

 今回、市病院局に聞いたところ、「井田病院の再編整備は現状、平成26年頃に終了する予定となっている。その段階で、交通事情などを考慮し再検討したい」と話した。
 

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6件

今季初戦はセレッソに黒星

川崎フロンターレ

今季初戦はセレッソに黒星

2月16日号

梅咲く園内に招待

よみうりランド

梅咲く園内に招待

2月16日号

おずっちょソング完成

県優良工場に

三和クリエーション

県優良工場に

2月16日号

合計300歳超えの歌声

グルービー・グランパーズ

合計300歳超えの歌声

2月16日号

文化勲章・藤嶋氏が講演

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク