中原区版 掲載号:2012年4月20日号
  • googleplus
  • LINE

川崎市議会 広報用DVDを制作 県内で初「審議もっと身近に」

渡邊教育長にDVDを手渡す大島議長(中央)と岩崎副議長(右)
渡邊教育長にDVDを手渡す大島議長(中央)と岩崎副議長(右)

 川崎市議会が議会の活動や仕組みを紹介する広報用DVD「市議会のしくみ」をこのほど制作した。動画やアニメを盛り込み、傍聴者だけでなく学校などへも配布。幅広い層へのPRを展開していく方針だという。

◆◆◆

 このDVDは平成21年7月に施行された議会基本条例に基づく広報充実の一環として制作された。約18分のDVDには▼市議会とは?▼市議会の役割▼議場案内▼市議会の活動と進み方(本会議・委員会)▼具体的な事例▼市議会の活動内容を知るには-が盛り込まれた。写真やイラスト、アニメーションを多用し、小中学生にも分かる内容で、初回制作は800枚。議会の団体傍聴者や議場見学者への説明に活用するほか、市内の小中高等学校、特別支援学校、市内の公立図書館などに配布する。議会局広報では「アニメなどを用い、親しみやすく工夫した。議会のしくみを知って、市民生活に密着した議会をもっと身近に感じてもらえれば」と話している。今後はDVDの内容をホームページ上に公開していくという。

 議会活動やしくみを市民に周知する目的でDVDが制作されるのは、県内初。政令指定都市ではさいたま市、京都市に次いで3例目だという。このDVDを教育現場で活用してもらおうと、同市議会の大島明議長と岩崎善幸副議長は今月3日、渡邊直美教育長にDVDを手渡した。

 大島議長が「次世代を担う子どもたちに興味を持ってもらえれば」と話すと、渡邊教育長は「学校でも議会について勉強はするが、議会を身近に感じられる教材はなかった。ぜひ活用していきたい」と応えた。

 (問)川崎市議会議会局【電話】044・200・3364。
 

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版のトップニュース最新6件

「空き家」判定に640軒

川崎市

「空き家」判定に640軒

2月16日号

条例制定に向け集会

反ヘイト市民団体

条例制定に向け集会

2月16日号

子ども、経済活性に注力

川崎市予算案

子ども、経済活性に注力

2月9日号

「町内会長の負担減」大賞に

中原区役所地域振興課

「町内会長の負担減」大賞に

2月9日号

高校生 初の議員体験

川崎市議会

高校生 初の議員体験

2月2日号

今月、協議会発足へ

キングスカイフロント

今月、協議会発足へ

2月2日号

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク