中原区版 掲載号:2012年6月22日号
  • googleplus
  • LINE

2012年度の神奈川県県民功労者表彰を受賞した 成田 勝治さん 新丸子東在住 69歳

変わらぬ「お客様」への思い

 ○…県喫茶飲食生活衛生同業組合の副理事長として、組織の充実と食品衛生の水準向上に尽力。安心・安全な食材の提供や管理徹底を組合のメンバーに呼びかけ、情報交換を積極的に行ってきた。この取り組みが評価され県民功労者に選ばれた。「マイペースでやってきた自分で良いのかな」と謙遜するが、「より良い店や組合になるようにはやってきた。それが評価されたのかな」とはにかんだ。

 ○…喫茶店事業者は1980年代に全国で15万人以上いたが、現在ではその半数ほどに減少した。チェーンの珈琲店が増えた現状には、「同じ土俵で勝負しても意味がない。大変な時代だからこそ、いかにお客さんが満足してお金を払ってくれるか。どういう企業努力をしているか、情報交換して学ぶことが大切だよ」。朝食の喫茶店利用者が多い名古屋へ組合で視察することも考えており、常に発展のための道を探っている。

 ○…丸子地区出身。経営する「喫茶まりも」は1963年創業。22歳の時に父親から受け継ぎ、地元の喫茶店として愛されてきた。「昔アルバイトしていた子が子連れで来てくれたり、長くやっていると良いことあるよ」とニッコリ。レトロな外観や内装からは昭和の雰囲気が漂い、テレビのロケで使われることも多い。最近では本木雅弘さん主演のドラマ『運命の人』に登場。「ドラマの終了後に出演した俳優さんのファンが来てくれることも多い。改装しない意味もあるんだよね」

 ○…69歳にして5台のパソコンを扱う。きっかけは20年以上前に会計ソフトを導入したこと。店舗のHPは自身で作成し、こまめに更新している。「最初は何がなんだか分からなかったけど、できないことが悔しくて必死にやった。HPが完成した時は本当に嬉しかった。今はスマホだね」。大切にしているのは自分を思うのと同じように相手を思う「恕(じょ)」の心。「お客さんありき。それがすべてだよ」。その言葉は力強い。
 

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版の人物風土記最新6件

徳永 友一さん

1月スタートのTVドラマ『海月姫(くらげひめ)』の脚本を手掛ける

徳永 友一さん

2月16日号

鈴木 大さん

第72回市町村対抗「かながわ駅伝」川崎市選抜チームの監督に就任した

鈴木 大さん

2月9日号

宮崎 朝子さん

川崎出身の3ピースロックバンド「SHISHAMO(シシャモ)」のギターボーカル

宮崎 朝子さん

2月2日号

田丸 義明さん

五色百人一首の神奈川・川崎大会の実行委員長を務める

田丸 義明さん

1月26日号

河合 来夢(らむ)さん

ブレークダンスで10月のユース五輪出場を目指す

河合 来夢(らむ)さん

1月19日号

大日方(おびなた) 邦子さん

2018年平昌(ピョンチャン)パラリンピックで選手団長として日本代表チームを率いる

大日方(おびなた) 邦子さん

1月12日号

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク