中原区版 掲載号:2012年9月21日号
  • googleplus
  • LINE

バスガイドが呼びかけ 交通安全キャンペーン

社会

積極的に啓発活動
積極的に啓発活動

 秋の全国交通安全運動(9月21日から30日)の実施をひかえ、武蔵小杉駅前で秋の交通安全キャラバン・キャンペーンが行われた。主催は74事業者が加盟する社団法人神奈川県バス協会。

 キャンペーンは同法人が交通道徳の普及を目的に実施。神奈川県庁での出発式後、武蔵小杉に到着。前田克彦中原警察署長から「中原区は高齢者の事故が増加している。明るい笑顔でマナーを呼びかけてほしい」と激励を受けた後、バスガイド約40人は制服で啓発物などを積極的に配布。通行人と談笑する場面も見られた。

 バスガイドの清水茜さんは「こういうことは初めてで不安だったけど、笑顔で啓発物を貰ってくれる人が多かった」と話した。
 

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク