中原区版 掲載号:2012年9月28日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

土産にまちの名産品を ガイドブック、HPで紹介

ガイドブック
ガイドブック

 帰省土産に川崎の名産品を―。「かわさき名産品認定事業実行委員会」(川崎商工会議所や市観光協会及び川崎市などで構成)は、市内で生産・製造・加工・販売されている和・洋菓子、食料品や工芸品などの中から土産にできるような名品78品を選定。「かわさき名産品」として認定し、ガイドブックやホームページなどで紹介している。

 ガイドブックは、ポケットに入るコンパクトなもの。商品の写真と特徴、販売店が21ページにわたって記載されている。無料で配布し、市役所商業観光課、区役所・支所・出張所、観光案内所(川崎地下街アゼリアインフォメーション横)で入手できる。

 ホームページhttp://k-kankou.jp/special/index.html

 また、かわさき市民祭り(11月2日〜4日、川崎区富士見公園)に出店している店もあり「この機会にぜひ、足を運んで手にしてみてください」と実行委員会は話している。

 中原区の紹介店舗は次のとおり。▽菓子処 おかふじ(和菓子)▽川崎菓遊 青柳(和菓子)▽水月堂(和菓子)▽大平屋(和菓子)▽菓心 桔梗屋(和菓子、洋菓子)▽ハックルベリー(洋菓子)▽泉心庵(洋菓子)▽和泉屋酒店(その他の食品)▽田原屋酒店(その他の食品)▽海苔問屋 高喜商店(その他の食品)
 

かわさき名産品認定事業実行委員会

http://www.k-kankou.jp/special/index.html

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版のピックアップ(PR)最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク