中原区版 掲載号:2012年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

園児が交通安全呼びかけ 小杉と新丸子で

元気な声にみんな注目(小杉の様子)
元気な声にみんな注目(小杉の様子)
 自転車と共生するまちづくり委員会(川連昌久委員長)が主催する「交通安全パレード」が10月24日にイトーヨーカドー武蔵小杉店付近、31日に新丸子医大通り商栄会商店街で行われた。

 24日は今井南町にあるすみれ保育園の園児約20人、31日は上丸子山王町にある多摩保育園の園児約20人が参加し、放置自転車防止等を呼び掛けた。

 園児らは「放置自転車はやめましょう」「交通安全をお願いします」と大きな声で呼びかけ、同委員会のメンバーや中原警察署の署員等が通行人に交通安全パンフレットを配布した。

 川連委員長は「園児たちが一生懸命声をかけてくれてありがたい。私たちは放置自転車をなくそうと日々活動しているが、関心がある方は一緒に活動してほしい」とコメント。交通課の喜多村幸夫警部補は「地域の方が協力して行うこのような交通パレードは警察にとってもありがたい。今後もぜひ継続してほしい」と話した。

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク