中原区版 掲載号:2012年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

市内中小企業 景況感が悪化 震災後の回復止まるも

 市内中小企業の7月〜9月期の景況感は悪化―。川崎信用金庫はこのほど、2012年7月〜9月期の市内の中小企業動向調査の結果を発表した。

 この調査は四半期ごとに同信金が実施している。対象は市内の中小企業で、今回は製造業、卸売業、小売業、建設業、不動産業、運輸業、サービス業の466社から回答を得た。

 調査結果によると、景況感を示す業況DI(「良い」「やや良い」と答えた割合から「やや悪い」「悪い」と答えた割合の差)は全体でマイナス31・2となった。前回調査のマイナス19・2から12・0ポイント下がった。また、東日本大震災の11年4月〜6月期以降、5期連続の回復にストップがかかった。

 業種別でみると、建設業がプラスを維持したものの、すべてが前回調査よりも悪化している。最も景況感が悪化したのは卸売業で、前回の調査から31・6ポイント減のマイナス41・1となり、続いて小売業が25・3ポイント減のマイナス58・6だった。以下、サービス業が13・1ポイント減(26・5)、不動産業12・2ポイント減(35・9)、運輸業9・8ポイント減(35・7)、製造業3・4ポイント減(29・2)となった。

 次期(10月〜12月期)の見通しは全体で今期比0・2ポイント増のマイナス31・0と横ばいだった。
 

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6件

今季初戦はセレッソに黒星

川崎フロンターレ

今季初戦はセレッソに黒星

2月16日号

梅咲く園内に招待

よみうりランド

梅咲く園内に招待

2月16日号

おずっちょソング完成

県優良工場に

三和クリエーション

県優良工場に

2月16日号

合計300歳超えの歌声

グルービー・グランパーズ

合計300歳超えの歌声

2月16日号

文化勲章・藤嶋氏が講演

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク