中原区版 掲載号:2012年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

意見広告 決断できる政治を 財務大臣 城島光力

 財務大臣に就任後、「景気回復」、「雇用の安定」を図るため、10月26日には4000億円規模の予備費を活用した緊急経済対策を行い、さらに今月16日にも第2弾目となる経済対策を実施しました。大震災からの復興、デフレからの脱却、円安修正……今、国民生活を守るためには、切れ目のない政策対応が重要です。

 一方で不公正・不公平による格差の解消など「正直者が報われる社会」を取り戻さねばなりません。「お百姓さんの手を見て美しいと思える人間になれ」とは、小学校に入学した頃の私に父が言った言葉です。以来、私にとっては生き方、人生観の指針ともなっています。

 ほかにも、少子化、原発事故の収束などの国難が立ちはだかっております。国家国民のための観点に立った決断力がこれからの政治に問われています。
 

城島光力

川崎市川崎区宮本町2-27

TEL:044-223-3195

http://www.jojima.net/

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版の意見広告・議会報告最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク