中原区版 掲載号:2013年3月1日号
  • googleplus
  • LINE

横田夫妻が外交に言及 ライオンズ合同例会で

講演する横田早紀江さん
講演する横田早紀江さん
 中原区内4つのライオンズクラブによる、拉致家族支援・チャリティ合同例会が2月12日、ホテルKSPで開催され、横田めぐみさんの両親である滋さんと早紀江さんが拉致問題や外交の在り方に苦言を呈した。

 横田夫妻はこれまでの経緯や家族の心境を話し、約35年たった今でも娘に会うことが出来ない状況に悔しさをにじませた。また、尖閣諸島をはじめ、国の外交問題にも触れ「あまりにも無防備で今の日本で国を守れるのか心配。一人ひとりが政治を見つめて日本の外交が良くなるよう、そして強くなるようにしていかないといけない」と思いを込めた。

 同グループゾーンチェアパーソンの嶌田忠夫さんは「ライオンズは地域において大きな影響力がある。多くの拉致被害者がいるが、この問題に決着をつけるためにもバックアップしていきたい」と話した。

中原区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク