中原区版 掲載号:2014年2月7日号 エリアトップへ

市政レポート 向河原駅前踏切、拡張工事へ 川崎市議会議員原典之

掲載号:2014年2月7日号

  • LINE
  • hatena

 向河原駅前に位置するJR南武線の踏切が拡張することになりました。

 かねてより問題となっていた歩行者と通行車両との安全面の確保に加え、最近では中丸子地区からこの踏切を渡り下沼部小学校への通学路として利用する児童が増えたことなどもあり、このたび国と本市で約1億3800万の経費を投じ、今月末より工事が行われます。昨年にJRと協定を締結し、早くて今年7月、遅くとも来年3月までに完成する予定となっております。もちろん、電車が動いている時間帯は避け、基本的には夜間工事で行うことになります。

 特に、朝の通勤ラッシュの時間帯については”開かずの踏切”状態となることが多いため、拡張により遮断機が上がっている間の横断数が増えることで、流動性の向上に期待されるところです。

 また、この踏切付近では、地元の商店街をはじめ、町会・企業などの皆さんのご協力で交通整理が行われていると聞いています。しかし、中には遮断機が下りた後でも強引に横断してしまう人もいるそうです。こうしたマナーの問題はもちろんのこと、工事の早期完成を目指しながら更なる改善も含め、経緯を注視して参りたいと思います。

整備前(左)と整備後のイメージ
整備前(左)と整備後のイメージ

川崎市議会議員 原典之

TEL:044-711-5511

http://www.hara-nori.com

中原区版の意見広告・議会報告最新6

短期的台風対策に4億3千万円を計上

川崎市 下水道事業会計補正予算 市政レポートVol.10

短期的台風対策に4億3千万円を計上

川崎市議会議員 吉沢 直美

3月27日号

東京五輪聖火リレー等を盛り上げよう!

市政報告vol.57

東京五輪聖火リレー等を盛り上げよう!

川崎市議会議員 末永 直

3月13日号

「等々力プール」復活へ前進

市政レポート

「等々力プール」復活へ前進

自民党川崎市議団 原 典之

3月6日号

『市民のために追い続けるもの』

市政報告Vol.8

『市民のために追い続けるもの』

川崎市議会議員 松川正二郎

3月6日号

持ち去られる資源物、その金額は5年間で推計約2億3740万円

市政報告

持ち去られる資源物、その金額は5年間で推計約2億3740万円

川崎市議会議員 松原しげふみ

2月28日号

正念場を迎える等々力プール整備に向けて

市政レポートNo.121

正念場を迎える等々力プール整備に向けて

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

2月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク