中原区版 掲載号:2014年2月28日号 エリアトップへ

市政報告 大雪が絆づくりのきっかけに 民主党川崎市議団 元川崎市議会議長 うしおだ智信

掲載号:2014年2月28日号

  • LINE
  • hatena

市内でも大雪

 今月は関東甲信越から東北地方の一部にかけて観測史上最大の積雪を記録する地点があるなど、大雪により大きな被害が出ました。川崎市内でも、大雪に見舞われ、交通機関をはじめ、大きな混乱を生みました。

交通網も混乱

 大雪の降った2月14日の深夜には、東急東横線が元住吉駅で衝突事故を起こしました。鉄道は大雪の影響で大幅にダイヤが乱れたようです。自動車は、雪にタイヤがスリップし立ち往生する姿も見られました。

負傷者は62人

 市によると、14日の大雪で住家被害が麻生区であったほか、幸区の小倉陸橋では、バスが坂道で走行不能になるなどの被害がありました。また、電話線の垂れ下がりが幸区であったほかは、停電等の被害は市内ではありませんでした。雪による負傷者は62人。凍結による転倒などが原因です。

思いやりの心を実感

 今回の大雪で、歩道や公道を雪かきする人の姿を老若男女問わず、多く見かけました。大変な中にも、地域の安全・安心のために尽くそうとする皆さまの思いやりの心を強く感じております。歴史的な大雪でしたが、地域の人たちの力の大きさを改めて痛感させられました。

雪かきで一体感

 また、今回の雪かきを通して同じ地域に住んでいる人たちが、互いにコミュニケーションをとりながら雪かきをする姿も見られました。初めての人が顔を見て話をすることで、普段は話さなくても、同じ地域に住んでいるという一体感や安心感が生まれます。このようなことをきっかけに、地域のつながりがより深まることを望みます。

 私も地域の絆がより深まるような活動を今後も続けて参ります。

潮田智信

川崎市中原区大倉町10 三菱ふそう労働組合本社支部内

TEL:044-331-3710

http://www.ushioda.net/

中原区版の意見広告・議会報告最新6

感染抑制のためにPCR検査を

県政報告

感染抑制のためにPCR検査を

日本共産党神奈川県議会議員団 君嶋ちか子

10月9日号

市は車両、車中避難体制を確立せよ。

市政報告vol.64

市は車両、車中避難体制を確立せよ。

川崎市議会 自民党川崎市議団副団長 末永 直

10月9日号

国への要望みのり、多摩川の治水対策が決定!

川底土砂掘削工事、下水道ゲートの自動化、監視カメラ設置地など 県政報告Vol.15

国への要望みのり、多摩川の治水対策が決定!

神奈川県議会議員 川本 学

10月9日号

市民の命を最優先に保健所体制の強化を

市政報告

市民の命を最優先に保健所体制の強化を

日本共産党川崎市会議員団 おおば裕子

10月9日号

観測機器のデータとコロナ禍の災害対応

市政レポートVol.14

観測機器のデータとコロナ禍の災害対応

川崎市議会議員 吉沢 直美

10月9日号

野党統一で「命と暮らし守る」政治を

意見広告

野党統一で「命と暮らし守る」政治を

 立憲民主党 元衆議院議員 三村和也

10月9日号

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク