中原区版 掲載号:2014年6月6日号 エリアトップへ

市政レポート 中学校給食導入に向けて 川崎市議会議員 原 典之

掲載号:2014年6月6日号

  • LINE
  • hatena

 平成28年度の中学校給食導入に向け、副委員長を務めさせていただいている総務委員会で様々な議論がされております。

 中学校給食の実施手法といたしまして、【1】市が各学校に一つ調理施設を設置し自校分の給食を作る自校方式、【2】調理施設を持つ学校が調理施設を持たない学校の分の給食を作り、配送する親子方式、【3】市が市有地等に大規模な調理施設を設置し、調理施設を持たない学校の分の給食を作り、配送するセンター方式、【4】民間事業者に委託し調理、配送してもらう民設民営方式(食缶又は弁当箱)があります。過日の総務委員会で実施手法ごとの事業費用の試算が出されました。(※表参照)いずれにしても年間約20億円負担増になりますが、今のところ財源はありません。また、どの方式にしてもなぜ違いがないのか試算の出し方に疑問が残ります。

 これらの課題の解決策を見出しながら、地産地消を基本に地元農家や地元のパン屋さん等にご協力いただく事も重要です。また、小学校の調理施設では自校以外の給食のおかずを作るのは難しいが、炊飯能力にはまだ余力があるとの報告を受けておりますので、それらを上手く活用しベストミックスしていきたいと思います。

 食を通じたコミュニケーションが食育にも繋がっていきます。お弁当が良いとの声や様々な意見がありますが、女性が活躍できる社会環境づくりの一環として考え、中学校給食の導入に向けスピード感を持ち、また地域経済の活性化も図っていけるよう取り組んでまいります。

川崎市議会議員 原典之

中原区小杉町2-313

TEL:044-711-5511

http://www.hara-nori.com

中原区版の意見広告・議会報告最新6

いざという時に備えて

市政レポート

いざという時に備えて

自民党川崎市議団 原 典之

4月3日号

短期的台風対策に4億3千万円を計上

川崎市 下水道事業会計補正予算 市政レポートVol.10

短期的台風対策に4億3千万円を計上

川崎市議会議員 吉沢 直美

3月27日号

東京五輪聖火リレー等を盛り上げよう!

市政報告vol.57

東京五輪聖火リレー等を盛り上げよう!

川崎市議会議員 末永 直

3月13日号

「等々力プール」復活へ前進

市政レポート

「等々力プール」復活へ前進

自民党川崎市議団 原 典之

3月6日号

『市民のために追い続けるもの』

市政報告Vol.8

『市民のために追い続けるもの』

川崎市議会議員 松川正二郎

3月6日号

正念場を迎える等々力プール整備に向けて

市政レポートNo.121

正念場を迎える等々力プール整備に向けて

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

2月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク