中原区版 掲載号:2014年6月20日号 エリアトップへ

伝統の早慶サッカー戦 7月2日、等々力で

掲載号:2014年6月20日号

  • LINE
  • hatena

 早稲田大学ア式蹴球部と慶應義塾体育会ソッカー部の早慶サッカー定期戦が、7月2日(水)午後7時から等々力陸上競技場で行われる。主催は一般社団法人神奈川県サッカー協会。

 早慶定期戦は、1950年から始まり今大会で65回目を迎える伝統の一戦。これまでは国立競技場で開催されていたが、改修工事に伴い今年は初めて等々力陸上競技場が使用されることになった。

 両校は共に大学サッカーの名門で、早大ア式蹴球部は関東大学サッカーリーグ優勝25回、慶應体育会ソッカー部は天皇杯優勝9回等の実績を持つ。また、これまでに多くのJリーガーも輩出していて、早大はJリーグ初代チェアマンの川淵三郎氏や元日本代表監督岡田武史氏、元日本代表の徳永悠平選手、慶應は現日本サッカー協会会長の大仁邦彌氏や横浜F・マリノスの中町公祐選手らが在籍していた。

 今大会は、現在関東リーグでも上位を争う2チーム。早大は慶應キラー・上形洋介さんの得点力、慶應はGK峯達也さんを中心としたリーグ最少失点を誇る堅守が見どころ。慶應主将の増田湧介さんは「国立競技場から等々力陸上競技場に変わり、その新たな一戦に何としても勝利し、新しい歴史の一歩を刻みたい」と意気込み、早大主将の近藤洋史さんは「多くの人の支えのもと成り立っている早慶定期戦で早稲田を代表して闘えることに誇りと喜びを感じる」と話した。

 チケットは前売券900円、当日券1000円(小学生以下無料)でチケットぴあ、または慶應義塾体育会ソッカー部でも購入できる。問い合わせは、【電話】045・562・2849、主務の長井さんまで。

読者特典

 当日等々力競技場チケット引換所にてタウンニュース持参で1紙につきチケット5枚まで無料でプレゼント。この機会に観戦してみては。

中原区版のローカルニュース最新6

「中小企業支援」誓う

「中小企業支援」誓う 経済

川崎商議所が80周年

10月16日号

イルカやクジラを紹介

夜カワスイ

イルカやクジラを紹介 文化

実寸大をスクリーンに投影

10月16日号

住宅地、商業地とも下落

基準地価中原区

住宅地、商業地とも下落 経済

県・市変動率は上回る

10月16日号

「いのちの電話」の現状とは

コロナ禍でニーズ拡大

「いのちの電話」の現状とは 社会

川崎センター 有田事務局長に聞く

10月16日号

本を通してスポーツ応援

本を通してスポーツ応援 文化

中原図書館で特集

10月16日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク