中原区版 掲載号:2014年7月25日号 エリアトップへ

川崎巽LC 新城小に藤の木を寄贈 藤枝巽LCが協力

掲載号:2014年7月25日号

  • LINE
  • hatena

 川崎巽ライオンズクラブ(古谷和弘会長)が結成30周年を記念して新城小学校に藤の木と藤棚を寄贈した。7月18日には全校生徒の前で贈呈式が行われた。

 贈呈式では古谷会長から川崎等校長に目録が手渡された。また、同LC前会長の松原成文さんが児童らに日本を代表する木や市の木、また中原区の木は分かりますか?などと質問を投げかけ=写真=、児童が答えた。

 今回贈られた藤の木は同LCと友好クラブである藤枝巽LCが手配。藤枝市は「日本一の藤の里づくり」に取り組んでおり、川崎巽ライオンズクラブのために協力し、良質な藤の木を選んだという。また、生育旺盛の藤の木は、つるの誘引作業が必要不可欠のため、川崎巽LCのメンバーがつるを誘引する藤棚をつくり一緒に寄贈した。

 古谷会長は「今年のクラブの抱負は『全員の目で全員の知恵で全員の一歩で』と掲げている。LCの抱負と同じように児童らにも全員の目で観察し全員の知恵でどう育てるか考えて行動してもらいたい」と話し、「寿命の長い藤の木。子ども達が卒業し、後々学校に遊びに来た際に学生時代のことを思い出せるきっかけになれば」と述べた。なお、藤の木はグラウンドの西側に植えられている。

中原区版のローカルニュース最新6

全10種、初のスポーツ祭典

全10種、初のスポーツ祭典 スポーツ

2月23日、とどろきアリーナで

1月21日号

詩吟歌謡で元気を

詩吟歌謡で元気を 文化

高津川さん企画 盛況

1月21日号

「税の標語」で会長賞

「税の標語」で会長賞 教育

上丸子小6年の植田さん

1月21日号

今シーズンへ意気込み

川崎フロンターレ

今シーズンへ意気込み スポーツ

 新体制発表記者会見で

1月21日号

大幅改善も厳しい状況

中小企業景況感

大幅改善も厳しい状況 経済

川信調査、前期比15・6P増

1月21日号

「組織基盤の強化を」

川崎北法人会

「組織基盤の強化を」 経済

賀詞交歓会で団結

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook