中原区版 掲載号:2014年11月28日号 エリアトップへ

意見広告 自然エネルギーへの政策転換で豊かな環境と新規雇用の創出を! 元衆議院議員元環境大臣政務官ひだか剛(たけし)

掲載号:2014年11月28日号

  • LINE
  • hatena

忘れない!福島の叫び

 3年前、環境政務官として向かった被災地で、「ひだかさん、ふるさとを取り戻してください」と祈りにも似た叫びに「人間が制御できないエネルギー」を我が国のエネルギー政策の中心に据え続けることはできないと強く感じました。

 ドイツでは福島の教訓をもとに原発を停止、自然エネルギー導入に国を挙げて取り組んでいるのは周知の事実です。

 我が国においても、政治の決断と日本の科学技術力があれば政策の大転換と同時に新産業による雇用の創出も十分可能です。

多摩川でエネルギーの地産化!マイクロ水力発電の推進を!

 そこで私は、待ったなしのエネルギー政策に即実現可能なご提案を致します。

 川崎は母なる川、多摩川をはじめ、多くの用水路の恩恵を受けてきた地です。

 今こそこれらの水力を活用してクリーンでローコスト、天候に左右されず24時間稼働、生態系を脅かすこともないマイクロ水力発電所の実現に取り組んで参りたい。

 併せて蓄電技術や省エネ製品の開発を政策誘導し、「武器輸出」より「環境輸出」。国の規制を排除して世界の環境発展を日本がリードする。

 都市鉱山法を作り上げたひだか剛がそんな日本を創ります。
 

ひだか剛

川崎市高津区溝口2-18-5ビューハイツ溝ノ口1階

TEL:044-850-1205

http://www.the-hidaka.net

中原区版の意見広告・議会報告最新6

資源物の持ち去り禁止条例川崎市の対応方針(案)について

市政報告

資源物の持ち去り禁止条例川崎市の対応方針(案)について

川崎市議会議員 松原しげふみ

2月26日号

JR南武線連続立体交差事業【3】大規模投資再検討。市民を置き去りにする「検討」か!?

市政報告vol.69

JR南武線連続立体交差事業【3】大規模投資再検討。市民を置き去りにする「検討」か!?

川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

2月12日号

平間駅に「臨時改札」追加検討へ

市政レポートNo.130

平間駅に「臨時改札」追加検討へ

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

2月12日号

新型コロナウイルスワクチン接種に向け

市政レポートNo.101

新型コロナウイルスワクチン接種に向け

健康福祉委員会委員長 原 典之

2月5日号

続・JR南武線連続立体交差事業、都市計画決定の再検討について

市政報告vol.68

続・JR南武線連続立体交差事業、都市計画決定の再検討について

川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

1月8日号

「住み続けたい街へ」

市政報告

「住み続けたい街へ」

公明党川崎市議団 川島 まさひろ

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク