中原区版 掲載号:2014年11月28日号 エリアトップへ

異業種の経営者が交流 地元企業など150人が参加

社会

掲載号:2014年11月28日号

  • LINE
  • hatena
話に耳を傾ける参加者ら
話に耳を傾ける参加者ら

 地元の若手経営者らが互いに情報交換を行い経営などに役立てていこうと、11月19日にホテルKSPで「ビジネス交流会」が行われた。主催は、川崎北工業会青年部、高津工友会青年部、川崎中原工場協会若手会の3団体。

 参加したのは、地元企業の経営者や金融機関、行政職員ら約150人。約20のテーブルに分かれ、名刺交換や自己紹介、それぞれの企業をPRし交流を図ったほか、会場全体でも積極的に対話する場面が多く見られ、活気に溢れていた。

 このビジネス交流会が行われるのは、昨年に続き2回目。川崎中原工場協会若手会の尼野正一さんは「企業として経営していく上で判断に迷う場面もあると思う。そんな時に必要なのは情報。市役所や金融機関をはじめ、地元の異業種の企業が交流することで、いい方向に進むきっかけになると思う」と話した。今後も継続して開催していきたいという。
 

尼野さんが挨拶
尼野さんが挨拶

中原区版のローカルニュース最新6

外国人の人権、一冊に

専門家ら

外国人の人権、一冊に 社会

 川崎に関する内容も

5月27日号

「非正規切り」問う作品

「非正規切り」問う作品 社会

28日、ゆめホールで上映

5月27日号

献血呼び掛けに67人

献血呼び掛けに67人 社会

川崎中原ライオンズクラブ

5月27日号

2年半ぶり生歌届け

2年半ぶり生歌届け 文化

yucat 東京公演に230人

5月27日号

今井中・松本さんが初Ⅴ

テニス市民選手権

今井中・松本さんが初Ⅴ スポーツ

サーブ好調が勝因

5月27日号

臨海部 脱炭素化へ本腰

川崎市

臨海部 脱炭素化へ本腰 経済

民間と協議会を設立

5月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook