中原区版 掲載号:2014年12月5日号 エリアトップへ

「震災を忘れないで」 法政二高生が義捐金

社会

掲載号:2014年12月5日号

  • LINE
  • hatena
4人の生徒が訪れた
4人の生徒が訪れた

 法政第二高校(北詰昌敬学校長)の生徒が12月1日、中原区役所の区長室を訪れ、鈴木賢二区長に東日本大震災の被災地復興に充ててもらうための義捐金を手渡した。

 同校では、2011年から文化祭の来場者に被災地復興の義捐金の協力を呼びかけている。4回目となる今年は、11月1、2日に12人の生徒が時間ごとに正門の前で募金を呼びかけ、8万4543円を集めた。

 当日、寄贈に訪れたのは佐藤勇馬さん(3年)、岡本大河さん(同)、内田敦さん(2年)、深野隼平さん(同)の4人。生徒たちから募金が渡されると鈴木区長は「復興は進んでいるというが、まだまだのところがある。月日が経っても、そのことを忘れず募金活動をしていて本当にすばらしい」と感謝の気持ちを伝えた。寄贈を終え、生徒らは「東日本大震災を風化させないためにも、義捐金を届けることで僕たちは忘れていないよという思いを伝えたい。これからも学校全体で取り組みたいと思う」と話していた。

 なお、義捐金は日本赤十字社神奈川県支部を通して被災地に届けられるという。

中原区版のローカルニュース最新6

宇都宮と準決勝、今年も

バスケB1川崎

宇都宮と準決勝、今年も スポーツ

あすから ホーム等々力で

5月20日号

下新城が3位入賞

下新城が3位入賞 スポーツ

春季ドッジボール大会

5月20日号

神地が6年ぶりⅤ

トスベース中原大会

神地が6年ぶりⅤ スポーツ

勝因は「助け合い」

5月20日号

11年ぶり アベック優勝

市立橘バレーボール部

11年ぶり アベック優勝 スポーツ

5月20日号

キャッシュレス納付推進へ

川崎北税務懇話会

キャッシュレス納付推進へ 社会

北税務署と連携、周知図る

5月20日号

「ハワイを身近に」

国際交流センター

「ハワイを身近に」 文化

29日、映画上映も

5月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook