中原区版 掲載号:2014年12月12日号 エリアトップへ

川信調査 ボーナス額緩やかに増加 非上場企業は減額傾向

経済

掲載号:2014年12月12日号

  • LINE
  • hatena

 川崎信用金庫(草壁悟朗理事長)が11月28日、冬のボーナスについてのアンケートの調査結果を発表した。平均手取り見込み額は約47万7千円となり、前年と比べて約3千円増加。2年連続の増額となった。

 アンケートは11月12日から18日にかけて、同金庫の取引先企業の従業員に対して実施。574人から回答を得た。

 全体の平均手取り見込み額が、前年の約3万円増と比べて緩やかな上昇に落ち着いた背景には、非上場企業のボーナス額の伸び悩みがある。上場企業勤務者の平均手取り見込み額が約5万9千円増と大幅に改善したのに対し、非上場企業勤務者は約9千円減。前年の約3万6千円増から続く増額とはならなかった。「公務員・その他」も、約3千円減少している。

 年代別では30歳代、40歳代がそれぞれ約2万8千円、約1万4千円増えたのに対し、20歳代は約2万1千円、50歳代は約2万円、60歳以上が約4万8千円減少した。

 ボーナスの使い道については、70・1%が「貯蓄」と回答。一昨年が61・1%、昨年が67・9%と、徐々に増加しており、各家庭の堅実傾向が表れた。

中原区版のローカルニュース最新6

「かわさきつれさん会」写真展

【Web限定記事】風景や植物、川崎の景色を切り取った

「かわさきつれさん会」写真展 文化

8月4日から22日まで、二ヶ領せせらぎ館(多摩区)

8月7日号

区内の犯罪発生状況

【Web限定記事】中原警察署

区内の犯罪発生状況 社会

7月27日から8月2日

8月7日号

初訓練、住民に公開

山王排水樋管

初訓練、住民に公開 社会

市が電動化ゲート操作

8月7日号

「遊び凝縮」、4年ぶり再開

平和祈り「原爆展」

写真など132点

平和祈り「原爆展」 社会

8月7日号

風水害への備えを

風水害への備えを 社会

中原区長 永山実幸

7月31日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク