中原区版 掲載号:2014年12月19日号 エリアトップへ

(PR)

医療レポート 新型ドライアイ「BUT短縮型」が急増 取材協力/飯野眼科(フーディアム武蔵小杉2階)

掲載号:2014年12月19日号

  • LINE
  • hatena

 この季節に注意が必要な目の病気と言えば「ドライアイ」。日本では約2千万人ものドライアイ患者がいるという。言葉通り「目が乾く」イメージが強いが、最近は「BUT短縮型」と呼ばれる涙液分泌正常で涙液層が破壊される新タイプのドライアイ患者が増えており、オフィスワーカーやコンタクトレンズ装用者などの比較的若い年齢層に多く見られているという。飯野院長は「ドライアイは年齢的変化でも起こりますが、過度のVDT作業、市販点眼薬の多用、レーシック術後、長時間コンタクトレンズ装用や全身疾患(糖尿病・膠原病)に伴うものもあり、左枠のチェックシートに当てはまる症状があれば早めに診療をお勧めします」と話す。

 「当院では、涙の構成成分の一つである、ムチン分泌を促進・産生する作用がある点眼薬やシリコン・コラーゲンタイプの涙点プラグの治療も実施しています」

飯野眼科

中原区新丸子東3-1100-14フーディアム武蔵小杉2階

TEL:044-435-8030

http://www.iino-eyeclinic.com

中原区版のピックアップ(PR)最新6

企業向けLGBTセミナー

川崎市主催

企業向けLGBTセミナー

全2回 オンライン配信

1月14日号

早期就職実現へ対象特化マッチングイベント

若者、女性、介護、IT・ものづくり 川崎市主催

早期就職実現へ対象特化マッチングイベント

1月14日号

「痛い巻き爪、矯正を」

「痛い巻き爪、矯正を」

無料カウンセリング実施

1月14日号

川崎市無料相続相談会

地元司法書士・税理士・宅建取引士が対応

川崎市無料相続相談会

14日、15日 武蔵小杉駅 総合自治会館で

1月7日号

学び伝える消費者トラブル

学び伝える消費者トラブル

サポーター養成講座 参加募集

1月7日号

東急東横線に初の「オウカス」誕生

サービス付き高齢者向け住宅 オウカス 日吉 昨年10月開業

東急東横線に初の「オウカス」誕生

野村不動産グループの健康増進型・賃貸シニアレジデンス

1月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook