中原区版 掲載号:2014年12月26日号 エリアトップへ

「音楽で街の活力と潤いを」 市音楽振興議連が設立

政治

掲載号:2014年12月26日号

  • LINE
  • hatena
挨拶に立つ鏑木市議
挨拶に立つ鏑木市議

 川崎市が2004年から進める「音楽のまち かわさき」をさらに推進しようと川崎市議会議員51人が12月17日、川崎市音楽振興議員連盟を立ち上げた。音楽を中心とした芸術や市民文化の更なる振興を図っていく。

 この日行われた総会には、40人の会員が出席。役員の選出や会則、予算などが審議され、満場一致で可決された。

 会長に選出され挨拶に立った鏑木茂哉市議は「多くの賛同議員があつまった。市内にある音楽資源を使って『音楽のまち かわさき』を市内外に発信していきたい」と意気込みを語った。

 川崎市内には、ミューザ川崎シンフォニーホールをはじめ、洗足学園音楽大学や昭和音楽大学、さらには4つの市民オーケストラ、150をこえる市民合唱団・吹奏楽団が活躍するなど数多くの音楽資源が存在しており、市も04年から音楽を中心とした活力とうるおいある地域社会づくりを進めている。 

 選出された役員は次のとおり。カッコ内は会派名。敬称略▽会長=鏑木茂哉(自民)▽副会長=岩崎善幸(公明)、東正則(民主)▽事務局長=山崎直史(自民)▽会計=吉田史子(新しい川崎の会)▽監事=大庭裕子(共産)

中原区版のローカルニュース最新6

プロバスケ選手と「対戦」

新城小児童

プロバスケ選手と「対戦」 教育

体育の授業で技学ぶ

7月12日号

平和願う、映画上映会

市民ミュージアム

平和願う、映画上映会 文化

「戦争と人間」がテーマ

7月12日号

アメフット選手と交流

西丸子小児童

アメフット選手と交流 スポーツ

富士通フロンティアーズ

7月12日号

乙女文楽に挑戦

小杉小児童

乙女文楽に挑戦 教育

「ひとみ座」が出張講座

7月12日号

川崎で40年ぶりに復活

神大OB組織

川崎で40年ぶりに復活 文化

市内卒業生 有志が再建

7月12日号

市内各地、公園プール開放

市内各地、公園プール開放 文化

8月31日まで

7月12日号

理美容で途上国支援

理美容で途上国支援 社会

30日 チャリティーカット

7月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク