中原区版 掲載号:2015年2月27日号 エリアトップへ

外国人と共に防災訓練 国際交流センターで

社会

掲載号:2015年2月27日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市国際交流センターで2月24日、外国人市民とともに行う防災訓練が行われた。施設の職員や同施設を普段から利用している14カ国の外国人、中原特別救助隊ら約120人が参加した=写真。

 センター地下1階の機械室から火災が発生し、施設職員の初期消火もおよばず延焼拡大し、逃げ遅れが数名出たことを想定して実施された。応急はしごを使っての救出や一斉放水など緊張感のある訓練となった。中原消防署警防第2課長の若林薫さんは「多言語を利用するこのような施設では言葉を話せる職員との連携が重要。また日頃から自分の命は自分で守るということを意識して欲しい」と話した。当日は同センター職員らがグループに分かれ、起震車体験や煙体験、水消火器による消火訓練、AED取扱い訓練、119番通報訓練なども行った。

中原区版のローカルニュース最新6

「目の検診、充実を」

市眼科医会

「目の検診、充実を」 社会

副市長に要望

6月11日号

3人体制で新たな一歩

3人体制で新たな一歩 文化

川崎純情小町☆

6月11日号

警察署窓口、4時までに

警察署窓口、4時までに 社会

オンライン化に向け試行

6月11日号

所属委員会決まる

神奈川県議会

所属委員会決まる 政治

6月11日号

川崎、ファンと結束強め

バスケB1

川崎、ファンと結束強め スポーツ

感謝祭に1400人超

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter