中原区版 掲載号:2015年3月6日号 エリアトップへ

市政報告 市民が参加しやすい文化振興を 民主党川崎市議団 うしおだ智信

掲載号:2015年3月6日号

  • LINE
  • hatena

文化活動と地域

 川崎市では、さまざまな文化活動が行われ、多くのボランティアの方に参加して頂いております。地域での文化活動は、自身の楽しみや生きがいになるのと同時に、地域の発展にも大きく関わりがあります。ある民間の調査によれば、地域で文化活動をしている人は、地域への愛着が強く、その土地に住み続けたいと思う傾向にあり、地域への満足度も非常に高いというデータがあるそうです。今後、文化活動の裾野をさらに広げ、活躍できる機会を拡充するためには、活動を支える人材の育成も必要になってくると考えます。

民間の活用を

 現在、川崎市では、共催や後援をする文化団体のイベントをホームページで紹介するなど、多くの市民へ文化活動への参加を促しています。活動を支えるボランティアに関しては、かわさき市民活動センターによるボランティア募集冊子『ボラナビ』、かわさき市民活動ポータルサイト『応援ナビかわさき』で募集情報を掲載しています。しかし、ボランティアをしたい人、逆にお願いしたい人、文化活動の場の提供やそうした場所を探している人などをマッチングする専門的なシステムを構築し、裾野を広げる必要があると考えます。

 出雲市などの都市を調査したところ、文化財団が中心となってイベントやボランティアの育成をするなど、民間の力を活かした文化振興に力を注いでいました。本市の文化活動をさらに発展させるためにも、より市民が参加しやすい環境や体制づくりが望まれます。
 

潮田智信

川崎市中原区大倉町10 三菱ふそう労働組合本社支部内

TEL:044-331-3710

http://www.ushioda.net/

中原区版の意見広告・議会報告最新6

来年度予算が分かれ道

市政報告Vol.8

来年度予算が分かれ道

川崎市議会議員 重冨たつや

11月20日号

66年経て労災病院前踏切解消等、工事着工へ。住民意見を大切に。

市政報告vol.65

66年経て労災病院前踏切解消等、工事着工へ。住民意見を大切に。

川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

11月13日号

本日開通〜進化を続ける駅周辺〜

市政レポート No.98

本日開通〜進化を続ける駅周辺〜

健康福祉委員会委員長 原 典之

11月6日号

丸子多摩川花火の試し打ち〜53年ぶりの打上にいたるまで

市政報告 Vol.12

丸子多摩川花火の試し打ち〜53年ぶりの打上にいたるまで

川崎市議会議員 松川正二郎

11月6日号

30人学級の推進及び小学校教科担任制の導入

市政報告

30人学級の推進及び小学校教科担任制の導入

川崎市議会議員 松原しげふみ

10月30日号

高齢者インフル接種の無料化が実現へ

市政レポートNo.127

高齢者インフル接種の無料化が実現へ

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

10月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク