中原区版 掲載号:2015年3月27日号 エリアトップへ

市民生活最優先の予算を求め、これからもがんばります 日本共産党川崎市会議員 おおば裕子

掲載号:2015年3月27日号

  • LINE
  • hatena

 市長はことさら「財政がきびしい」を強調しますが、川崎市は市民税・固定資産税は順調に入り政令都市で財政力指数はトップです。お金が無いのではなく使い方が間違っています。「お金が無い」としながら必要であることの説明もつかない大規模開発の推進はキッパリ中止し、市民の願いを実現する財源を生み出すべきです。3月議会で私たち日本共産党市議団は、議案提案権を行使して【1】子ども医療費中学卒業まで所得制限をなくしての無料化【2】介護保険料の引下げ【3】地域経済活性化に効果のある住宅リフォーム助成の創設の3つの条例案を提案。これらの条例を実行する財源の裏付けを含め、延べ85億円規模の「予算組み替え」を提案して市民生活最優先に予算をまわすことを求めたのは共産党市議団だけでした。今後も市民の皆さんと一緒に、切実な願いの実現に向け粘り強く頑張ります。

大庭裕子

市役所第2庁舎7階

TEL:044-200-3360

http://www.ooba-yuko.jp/

中原区版の意見広告・議会報告最新6

プラスチック資源循環促進法成立。川崎市の取組は。

市政報告vol.73

プラスチック資源循環促進法成立。川崎市の取組は。

川崎市議会議員 末永 直

6月11日号

SDGs実現に向け、取り組み強化!

県政報告Vol.17

SDGs実現に向け、取り組み強化!

神奈川県議会議員 川本 学

6月11日号

一日でも早いワクチン接種を

市政レポートNo.104

一日でも早いワクチン接種を

議会運営委員会委員長 原 典之

6月4日号

コロナワクチン最新情報【2】

市政レポートNo.133

コロナワクチン最新情報【2】

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

5月28日号

資源物等の持ち去りに条例改正で罰則科す

市政報告

資源物等の持ち去りに条例改正で罰則科す

川崎市議会議員 松原しげふみ

5月21日号

PTA会費はPTA活動のために

市政報告Vol.10

PTA会費はPTA活動のために

川崎市議会議員 重冨たつや

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter