中原区版 掲載号:2015年3月27日号 エリアトップへ

商店街で子育て親子が交流 読み聞かせや工作楽しむ

社会

掲載号:2015年3月27日号

  • LINE
  • hatena
読み聞かせや工作を楽しむ親子
読み聞かせや工作を楽しむ親子

 武蔵小杉のサライ通り商店街で3月18日、中原区役所と中原区商店街連合会主催の「親子でエンジョイ商店街」が行われた。

 商店街店舗の空き時間等を活用して子育て世代の方の交流促進を図ることと、地域商店街の魅力発信につなげることを目的に初めて開催された。

 当日は地域の親子35組が参加。サライ通りにあるお好み焼き伊鈴とフォレストコーヒーの2店舗で、親子で楽しめる紙芝居や、絵本の読み聞かせ、バルーンアート、お面づくり、手作りおもちゃ工作などを実施した。参加した今井在住の女性は「子育てサロンで知って参加しました。子どもが小さいと図書館に行くのも大変ですが、家の近くでこのような機会が体験できるのは嬉しい。同世代の方も多くお話も盛り上がりました」と喜んだ。

 主催者は「イベントを通じて参加者同士の会話も盛り上がって良かった。今後は商店街の協力を得ながら対象を高齢者にするなど企画を模索して次開催につなげられれば」と話している。

中原区版のローカルニュース最新6

「中小企業支援」誓う

「中小企業支援」誓う 経済

川崎商議所が80周年

10月16日号

イルカやクジラを紹介

夜カワスイ

イルカやクジラを紹介 文化

実寸大をスクリーンに投影

10月16日号

住宅地、商業地とも下落

基準地価中原区

住宅地、商業地とも下落 経済

県・市変動率は上回る

10月16日号

「いのちの電話」の現状とは

コロナ禍でニーズ拡大

「いのちの電話」の現状とは 社会

川崎センター 有田事務局長に聞く

10月16日号

本を通してスポーツ応援

本を通してスポーツ応援 文化

中原図書館で特集

10月16日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク