中原区版 掲載号:2015年4月24日号 エリアトップへ

市内小学生12人 コンサートをプロデュース 7月、ミューザ川崎で公演

教育

掲載号:2015年4月24日号

  • LINE
  • hatena

 ミューザ川崎シンフォニーホールは、子どもたちがコンサートをプロデュースする「ジュニア・プロデューサー」を今年も実施している。3回目となる今回は、市内から51人の児童(小学4〜6年生)が応募、書類選考などにより12人の児童が選ばれた。すでに3月から活動を開始しており、児童らはミューザの開館記念日である7月1日に開くコンサートを創り上げていく。

 4月12日には、オーケストラへの出演依頼をプレゼンテーション形式で実施、ミューザ川崎シンフォニーホールのフランチャイズオーケストラでもある東京交響楽団の楽団員約80人を前にスピーチを行った。当初は緊張していた子どもたちだったが、次第に自分のセリフを堂々と話し始めた=写真。

 「音楽を知らない小さな子にも、音楽の良さを伝えられるような、楽しいコンサートを一緒に作ってもらいたい。東京交響楽団のみなさんには、弦楽四重奏で季節に関する曲やストーリーに合った曲を演奏してほしい」と熱いメッセージを伝えると楽団員らは大きな拍手を送っていた。子どもたちはこの後、広報・企画・運営の班に分かれ、コンサートをプロデュースしていく。

中原区版のローカルニュース最新6

立候補予定者 政策訴え

川崎市長選

立候補予定者 政策訴え 政治

【Web限定記事】川崎JC 公開討論会

10月15日号

今季も「攻めて勝つ」

今季も「攻めて勝つ」 スポーツ

山内主将が意気込み

10月15日号

「ウルトラマン」上映

市民ミュージアム

「ウルトラマン」上映 文化

30日、等々力緑地で

10月15日号

草刈り・花壇の手入れを

草刈り・花壇の手入れを 社会

市民健康の森で

10月15日号

男女混合チアが始動

男女混合チアが始動 スポーツ

「SPARKLES」

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook