中原区版 掲載号:2015年5月22日号 エリアトップへ

ホームレス実態全国調査 市は7年連続で減少 市全体で439人

社会

掲載号:2015年5月22日号

  • LINE
  • hatena

 市は、国の要領に基づき今年1月中に実施した「ホームレスの実態に関する全国調査」の当市の概要を公表。全体数は7年連続で減少している一方、長期生活者への対策に苦慮する実態もあり、問題の難しさを表している。

 この調査は毎年行われており、今回は、国の「2014年度ホームレスの実態に関する全国調査実施要領」に基づき実施されたもの。市の巡回相談事業を担っている専門巡回相談員10人を調査員として、今年1月15日と19日の2日間、公園、河川、道路、駅舎、その他施設で、巡回により目視で調査(概数調査)。時間帯は多摩川河川敷は午前9時から午後6時、それ以外は午後10時から翌午前2時とした。

 その結果、今年1月現在、市内で起居するホームレスの概数は439人で、昨年1月の調査から51人減少。男女別では、男性423人(対前回比43人減)、女性8人(10人減)、不明8人(2人増)。全体数は、03年度の1038人をピークとして、09年度から7年連続で減少が続いている。

 場所別では、「河川」が最も多く217人(対前回比11人増)、続いて公共施設・駅前広場等の「その他施設」88人(40人減)、「公園」72人(8人減)、「道路」54人(13人減)、「駅舎」8人(1人減)。また、地域別では、川崎区が200人(53人減)で、以下、中原区97人(9人増)、幸区61人(7人減)、高津区41人(3人減)、多摩区35人(4人増)、麻生区3人(増減なし)、宮前区2人(1人減)となっている。川崎区は駅前広場等のその他施設が多く、中原区は河川に目立っているという。

中原区版のトップニュース最新6

「1千万円超」請求漏れ

井田病院光熱水費

「1千万円超」請求漏れ 社会

市、経緯公表も疑義あらわ

10月23日号

市、6年ぶり「対象」か

地方交付税

市、6年ぶり「対象」か 政治

税収大幅減で来年度

10月23日号

シニアへ一部無料開放

生涯学習プラザ

シニアへ一部無料開放 社会

「いこいの家」機能を実行

10月16日号

「丸子の渡し」動画で周知

復活協議会

「丸子の渡し」動画で周知 文化

祭り中止も、継承絶やさず

10月16日号

中学総体で初試合

等々力球場

中学総体で初試合 スポーツ

西中原など4強が熱戦

10月9日号

「医療に寄付」3千万円超

ふるさと納税

「医療に寄付」3千万円超 社会

市、税収流出に歯止め

10月9日号

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク