中原区版 掲載号:2015年6月19日号 エリアトップへ

新城小6年が現場見学 建築の仕事を間近で学ぶ

教育

掲載号:2015年6月19日号

  • LINE
  • hatena
説明を受ける児童ら
説明を受ける児童ら

 新城小学校6年生約120人が、「いきる」をテーマにした総合学習の授業の一環として、6月12日、マンション工事現場の見学を行った。様々な職人が集う工事現場で将来の仕事について考えてもらうことが目的だ。

 当日児童らは現場監督の説明を受け、工事現場を歩きながら見学。マンションをつくるために、「ガードマン」や「型わく大工」、「タイル工」、「防水工」、「電気工」など約40種の職種があり、それぞれの職人が関わっていることを学んだ。児童の一人は「こんなにたくさんの仕事があるのにびっくりした。一つのことができるのに色々な人が関わっていることを知ることができた」と話した。

 なお今回、見学会の場を設けたのは、地元で90年以上続く建設会社、ジェクト(株)(市川功一代表取締役社長)だ。市川社長は「今までインターシップで高校生らの受入をしている。今回は丁度、小学校前の現場があり、少しでも児童の皆さんに興味を持ってもらえればと思った」と思いを語る。

 中臣信丈校長は「建設をはじめ、芸術家やスポーツ選手など様々な分野の方と触れ合う機会を設け、子ども達の夢の視野を広げられればとおもう」と語った。

中原区版のローカルニュース最新6

等々力で球春到来

川崎野球協会中原支部

等々力で球春到来 スポーツ

13チームがリーグ戦へ

4月16日号

未指定「文化財」募る

未指定「文化財」募る 文化

市顕彰制度、4年目に

4月16日号

災害時に入浴支援

災害時に入浴支援 社会

浴場組合が市と協定

4月16日号

県内SDGs事例を冊子に

県内SDGs事例を冊子に 社会

中小企業の15事例掲載

4月16日号

所属委員会決まる

所属委員会決まる 政治

川崎市議会

4月16日号

局長級の女性は2人

局長級の女性は2人 社会

4月1日付市人事

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter