中原区版 掲載号:2015年10月30日号 エリアトップへ

第31回東日本女子駅伝、神奈川県代表選手に選ばれた 茅野 珠里さん 西中原中 3年

掲載号:2015年10月30日号

  • LINE
  • hatena

感謝を胸に「日々努力」

 ○…10月の県中学総体1500m走で優勝し、11月に福島県で行われる東日本女子駅伝県代表の切符を手にした。「尊敬する先輩も出場した、憧れの大会。神奈川チームのためにタスキをつなぎたい」と、意気込む。総体後は腰を痛め、気持ちが沈んでしまったというが、友人からの励ましや家族の支えで、前向きにリハビリに取り組み回復。「みんなのサポートに感謝です」と元気な笑顔をみせる。

 ○…小学校では6年間クラス代表として短距離走のリレー選手に選ばれ、バトンをつなぐ魅力に惹かれ中学では陸上部に入部した。1年の時は短距離走で大会に出場したが、成績は振るわず。顧問の勧めで駅伝に出場したところ、市の大会でチームが1位を獲得。これをきっかけに2年時からは長距離走に転向。県総体の800m走で4位に入賞するなど頭角を現した。「練習を辛く感じることもあるが、先生のメニューと仲間を信じてやっていれば大丈夫」と、周囲へ信頼を寄せ真っ直ぐな瞳で語った。

 ○…「負けず嫌いで年少から補助輪なしで自転車を乗り回してた」と、幼い頃から活発。部活では女子部の部長、学校生活では学級委員長を務め、リーダーシップを発揮。校内の合唱コンクールの際は、クラスに練習を呼びかけ最優秀賞を獲得した。「みんなが協力してくれたおかげ」とはにかむが、後輩のみならず同級生からも慕われている。

 ○…休日は音楽を聴いたり、友人とショッピングを楽しむ一方、「日々努力」をモットーに、30分のジョギングを欠かさない。「陸上で言えばチーム種目の方が好き」と、何事も仲間との協力にやる気がみなぎる様子。長所は「誰とでも仲良くできるところかな」と話し、「夢とかはまだないけど、人との関わりを大切にできる仕事に就きたい」と笑顔。走者の想いが込められたタスキをつなぐように、周囲への感謝をタスキに込め、輝ける将来の自分へと繋げていく。

中原区版の人物風土記最新6

小林 政男さん

一般社団法人 川崎中原工場協会の会長に就任した

小林 政男さん

(株)興建 代表取締役 70歳

5月24日号

川田 知志(ともし)さん

「中原おもちゃドクターの会」を立ち上げた

川田 知志(ともし)さん

横浜市在住 82歳

5月17日号

ハキマ バトハウイさん

アラブ首長国連邦(UAE)大使館で大使室長を務める

ハキマ バトハウイさん

新城在住

4月26日号

石井 博道さん

4月1日付で中原消防署長に就任した

石井 博道さん

横浜市在住 59歳

4月19日号

佐藤 公孝さん

小杉小学校の初代校長に就任した

佐藤 公孝さん

横浜市在住 57歳

4月12日号

永山 実幸(みつゆき)さん

4月1日付で中原区長に就任した

永山 実幸(みつゆき)さん

幸区在住 57歳

4月5日号

塚田 親一さん

4月12日の「第1回元住吉ミュージック・フェスティバル」を主催する

塚田 親一さん

木月在住 72歳

3月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 2月15日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ハーモニカに触れて」

「ハーモニカに触れて」

講習会の参加者を募集

5月13日~6月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月24日号

お問い合わせ

外部リンク