中原区版 掲載号:2015年10月30日号 エリアトップへ

(PR)

花粉症対策に舌下免疫療法話題の治療法とは? 取材協力/すずき耳鼻咽喉科クリニック〈いびきのご相談〉

掲載号:2015年10月30日号

  • LINE
  • hatena
鈴木敏幸院長
鈴木敏幸院長

 昨年から保険適用となり、より身近になった『舌下免疫療法』。スギによる花粉症に効果的だというこの治療法について鈴木院長に聞いた。

花粉に慣れる治療

 「舌下免疫療法は、スギ花粉に慣れることで、症状を改善させる治療法です。1日1回スギ花粉を薄めたエキスを服用します。期間はおおよそ3〜5年で、症状を根本的に治す効果が期待できます。ただし、スギ花粉が飛散し始めると治療を開始できないので、今年の期限は12月の中旬頃となります。また、治療開始前にはスギ花粉のアレルギー検査が必要となります。このタイミングを逃すと来年の5月頃まで待つ必要があります」と鈴木院長。費用は薬代が1000円程度と診察代。治療は12歳から受けられる。喘息発作のひどい人、妊婦などは治療ができない。12月からはダニの舌下免疫療法も開始する。

睡眠時無呼吸症候群

 睡眠中に呼吸が止まり、日常生活に大きな障害を引き起こす睡眠時無呼吸症候群。同院では家庭や仕事に配慮して夜11時から翌4〜7時の検査が可能。

すずき耳鼻咽喉科クリニック いびきのご相談

川崎市中原区井田1-36-3(メディパーク川崎井田2F)

TEL:044-272-8402

http://www.suzuki-jibi.jp/

中原区版のピックアップ(PR)最新6

イベントを通して豊かなまちへ

イベントを通して豊かなまちへ

NPO法人カワサキミュージックキャスト

6月11日号

コロナ禍の葬儀、どうすれば?

コロナ禍の葬儀、どうすれば?

80代女性の相談「施設に入っている主人が心配」

6月11日号

「電気三輪自動車」で世界へ

今年中に販売開始予定

「電気三輪自動車」で世界へ

(株)日本エレクトライク

6月11日号

生コンに「もったいない精神」を

生コンに「もったいない精神」を

 宮松エスオーシー

6月11日号

植物由来100%の実現めざす

地球、食材、身体に優しい

植物由来100%の実現めざす

(株)ユニオン産業

6月11日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter