中原区版 掲載号:2015年11月13日号 エリアトップへ

プロの道具で好奇心育む 新城小でマンガ教室

教育

掲載号:2015年11月13日号

  • LINE
  • hatena

 新城小学校で11月9日、プロの漫画家などが使う道具を使って4コマ漫画を描く「マンガ教室」が実施された=写真。

 同企画は川崎市が市内の企業が持つ技術などを使って子ども達に仕事に対する興味を持ってもらうことを目的に開催している出張事業の一環。

 今回の教室ではマンガ画材を世界74か国で販売し、アマチュアからプロまで幅広いファンを抱える多摩区のデリーター(株)(金子一郎代表取締役)を講師に招き、同校マンガクラブの25人が4コマ漫画づくりに挑戦した。児童らは「いつ」「どこで」などそれぞれの題材にあった絵を描きスクリーントーンなどを使って背景や模様なども付けた。

 5年生の筒井海斗くんは「絵を見て描くのが好きだけどプロの道具を使えたのでいつも以上に楽しかった」と喜んだ。

 児童の姿勢に顧問の片岡義順教諭は「子ども達は元々想像力が豊かだから好奇心で手が止まらない。プロの道具や技術に触れるのは貴重な経験になったと思う」と話した。

中原区版のローカルニュース最新6

川崎駅近くに街角ピアノ

川崎市

川崎駅近くに街角ピアノ 経済

10月6日まで社会実験

9月20日号

新城で「ロードショー」

新城で「ロードショー」 文化

映画でコミュニティづくり

9月20日号

母屋と歩む歴史を後世に

母屋と歩む歴史を後世に 文化

旧原家の表門、ギャラリーも一般開放

9月20日号

新城小PTAが優良表彰に

新城小PTAが優良表彰に 教育

会員間交流促進を評価

9月20日号

大人向けに「がさがさ探検」

平間小

大人向けに「がさがさ探検」 教育

保護者らが多摩川で体験

9月20日号

救急フェア、親子連れ賑わう

救急フェア、親子連れ賑わう 社会

消防署が恒例イベント

9月20日号

場所取りなし、ゆったり花火鑑賞を

多摩川花火大会

場所取りなし、ゆったり花火鑑賞を 文化

10月5日 高津区・多摩川河川敷

9月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク