中原区版 掲載号:2015年11月20日号 エリアトップへ

小雨の中、渡し船体験 丸子の渡し祭りに多くの人出

文化

掲載号:2015年11月20日号

  • LINE
  • hatena
対岸をめざす渡し船
対岸をめざす渡し船

 多摩川を渡るための交通手段だった渡し船の歴史を後世に残そうと、『丸子の渡し祭り』が11月8日、丸子橋近くの多摩川河川敷で開催された。主催は丸子の渡し復活協議会(安住三郎会長)。

 当日は小雨にもかかわらず、渡し船を体験できるとあって多くの人が訪れた。渡し船に乗船した埜村(のむら)渉太くん(7)は、「昔の人は船で多摩川を渡っていたのを実感した。渡るのに時間がかかった」と感想を話した。祭りでは多摩川で獲れたアユの塩焼きやシジミ汁が販売され、来場者は地元・多摩川の味を楽しんだ。

中原区版のローカルニュース最新6

「新しい生活様式」で街づくり活動

「新しい生活様式」で街づくり活動 社会

NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント理事長 安藤均

7月31日号

安心して暮らせる街を

安心して暮らせる街を 社会

中原警察署長 蒲山彰

7月31日号

顔の見える関係づくりが重要

顔の見える関係づくりが重要 社会

中原区町内会連絡協議会会長 原富雄

7月31日号

商店街から地域に活気を

商店街から地域に活気を 社会

中原区商店街連合会会長 柳沢正高

7月31日号

コロナ禍におけるお互いさまの街づくり

コロナ禍におけるお互いさまの街づくり 文化

中原区社会福祉協議会会長 青木英光

7月31日号

風水害への備えを

風水害への備えを 社会

中原区長 永山実幸

7月31日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月31日号

お問い合わせ

外部リンク