中原区版 掲載号:2016年1月29日号 エリアトップへ

20人がいけ花学ぶ 「今後の人生にいかして」

掲載号:2016年1月29日号

  • LINE
  • hatena
指導する伊藤さん(右)
指導する伊藤さん(右)

 青蘭流川崎支部長の伊藤紅華さんが講師を務める川崎市こどもいけ花教室が1月23日に最終日を迎えた。

 同教室は文化庁主催の伝統文化親子教室事業の一環で、区内の小学生から高校生20人が参加。1年を通していけ花を学んだ。今年の1月初旬には中原市民館で作品展示も行われ、利用者の目を引いた=写真下。伊藤さんは「いけ花は、植物を手に取ることで、五感を養い感性を豊かにすることができる。今後の人生に生かしてもらえれば」と振り返った。

中原区版のローカルニュース最新6

区内の犯罪発生状況

【Web限定記事】中原警察署

区内の犯罪発生状況 社会

10月12日から18日

10月23日号

頑固ながんに挑み続ける

頑固ながんに挑み続ける 社会

苅宿在住 出木谷潤子さん

10月23日号

ランドセル47点寄贈

区内小学校

ランドセル47点寄贈 社会

外国につながる子へ

10月23日号

親子で楽しむおはなし会

親子で楽しむおはなし会 社会

24日、オンラインで

10月23日号

寺子屋なかちゅう、開講

寺子屋なかちゅう、開講 社会

中学生対象 区内2校目

10月23日号

献血呼びかけに58人

献血呼びかけに58人 社会

川崎中原ライオンズクラブ

10月23日号

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円(※その他のプランもあり)見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク