中原区版 掲載号:2016年1月29日号 エリアトップへ

市商連 「ブレーメン」に学ぶ活性化策 市内3カ所でフォーラム

経済

掲載号:2016年1月29日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市商店街連合会(猪熊俊夫会長)は、商店街の活性化へ向けたフォーラムを市内3カ所で開催する。パネラーはブレーメン通り商店街。空き店舗がなく、人通りも多い同商店街のノウハウを公開する。

 全国で年々約5%ずつ縮小しているとされる商店街数。いわゆる「シャッター街」が目立ってきている背景の一つに、大型店やチェーン店の台頭など社会的要因が挙げられている。そんな中、市内でひと際活気をみせているのが元住吉の「ブレーメン通り商店街」だ。

 空き店舗はなく現在185店舗が加盟、その会員入会率は95%に上る。若手も商店街運営に関わり多くのイベントを主催、平日も賑わいをみせ、全国から視察に訪れる商店街も多い。

 そんな同商店街の取組みを公開し、市内の商店街の活気に繋げてもらおうというのが今回のフォーラムの目的だ。テーマは「ブレーメン通り商店街徹底解剖」。同商店街の関係者が、組織運営やノウハウ、イベントや取組みなどについて語る。同商店街の伊藤博理事長は「全国でも例のないような取組み、高額な会費にご理解頂いている仕組みなど、参考にして頂けるような話ができれば」としている。

 主催する市商連では「商店街が生き残るためには、問題に向き合い、原点に戻りつつ、良い例を積極的に取り入れていく事が大切。ぜひご参加下さい」と話す。

 会場は、2月2日(火)多摩市民館、16日(火)高津市民館、23日(火)産業振興会館で、いずれも午後6時半から。事前申込、定員になり次第締切。申込み・問合せは市商連事務局【電話】044・548・4107へ。

中原区役所

中原区民祭のポスター応募作品展示中

https://www.city.kawasaki.jp/nakahara/

<PR>

中原区版のトップニュース最新6

区選抜5年生がV

川崎市学童野球大会

区選抜5年生がV スポーツ

限られた時間、連携深め

10月30日号

2日間、歩行者天国に

武蔵小杉駅南口前市道

2日間、歩行者天国に 社会

中原区が社会実験

10月30日号

「1千万円超」請求漏れ

井田病院光熱水費

「1千万円超」請求漏れ 社会

市、経緯公表も疑義あらわ

10月23日号

市、6年ぶり「対象」か

地方交付税

市、6年ぶり「対象」か 政治

税収大幅減で来年度

10月23日号

シニアへ一部無料開放

生涯学習プラザ

シニアへ一部無料開放 社会

「いこいの家」機能を実行

10月16日号

「丸子の渡し」動画で周知

復活協議会

「丸子の渡し」動画で周知 文化

祭り中止も、継承絶やさず

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク