中原区版 掲載号:2016年1月29日号 エリアトップへ

毎日映画コンクール 歴史重ね節目の70回 2月16日、ミューザ川崎で表彰式

文化

掲載号:2016年1月29日号

  • LINE
  • hatena

 ミューザ川崎シンフォニーホールで2月16日に、表彰式が行われる「第70回毎日映画コンクール」の受賞結果が、このほど発表された。市は、70回という節目の開催を盛り上げようと記念イベントとして、かわさきシネマアワードを企画。川崎を舞台にした映画のナンバー1を投票で決めるもので、原桂之介監督・脚本の「小川町セレナーデ」に決定し、同コンクール表彰式内で賞が贈られる。

 今年の日本映画大賞は橋口亮輔監督の「恋人たち」。日本映画優秀賞は黒沢清監督の「岸辺の旅」に決まった。「野火」の塚本晋也さんが監督賞と男優主演賞をW受賞。女優主演賞には綾瀬はるかさん、女優助演賞には長澤まさみさんが選ばれた。野田洋次郎さん「トイレのピエタ」と藤野涼子さん「ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判」の二人がスポニチグランプリ新人賞を受賞。桃井かおりさんが田中絹代賞を受賞した。

 昨年からは表彰式の前に、「ミューザ川崎光のブリッジ」で受賞者が光のブリッジを歩くオープニングセレモニーを行い、多くのファンが訪れ賑わいを見せている。今回は午後2時から行われ、観覧は自由。

 同コンクールは、戦後混乱期の1946年に第1回が開かれ、70年という長い歴史と映画監督や映画評論家などによる厳正な選考から、権威ある映画賞の一つとされている。主催は毎日新聞社ほか。

 1月31日(日)には、「映像のまち・かわさき」フェスティバルをアトレ川崎で開催する。午前11時から午後6時まで、参加無料。「映像のまち・かわさき」をPRする。

 問い合わせは川崎市市民文化室(【電話】044・200・2416)まで。
 

中原区版のトップニュース最新6

「1千万円超」請求漏れ

井田病院光熱水費

「1千万円超」請求漏れ 社会

市、経緯公表も疑義あらわ

10月23日号

市、6年ぶり「対象」か

地方交付税

市、6年ぶり「対象」か 政治

税収大幅減で来年度

10月23日号

シニアへ一部無料開放

生涯学習プラザ

シニアへ一部無料開放 社会

「いこいの家」機能を実行

10月16日号

「丸子の渡し」動画で周知

復活協議会

「丸子の渡し」動画で周知 文化

祭り中止も、継承絶やさず

10月16日号

中学総体で初試合

等々力球場

中学総体で初試合 スポーツ

西中原など4強が熱戦

10月9日号

「医療に寄付」3千万円超

ふるさと納税

「医療に寄付」3千万円超 社会

市、税収流出に歯止め

10月9日号

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円(※その他のプランもあり)見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク