中原区版 掲載号:2016年3月25日号 エリアトップへ

等々力競技場でテロ訓練 警察・消防らが連携を確認

社会

掲載号:2016年3月25日号

  • LINE
  • hatena
不審な袋を処理する消防隊員
不審な袋を処理する消防隊員

 化学・放射性物質・核などによって発生するテロの対策訓練が3月17日、等々力陸上競技場で行われた。警察、消防、行政、地域住民など約200人が参加し、緊急時の対応や連携を確認した。

 昨年11月にフランスのサッカースタジアムや劇場などで起きた同時多発テロ。民間人の集まる場所が標的となるテロに対して、中原警察署は周辺の警察署や消防との連携訓練を行った。

 訓練の想定は、満員のメインスタンド。試合を観戦していた2人組の男が刃物を振り回し観客を刺して逃走。去り際に有害物質が入ったビニール袋を投棄するという流れ。

 警察官は騒然となった競技場内の観客の避難誘導、負傷者の救護をしたほか、高津署、田園調布署と連携して被疑者を確保。さらに、連絡を受けた消防隊員が有害物質の拡散防止、措置を行った。

 訓練を終え、岩滿優署長は、「4年後には五輪が行われる。我々には国民の命を守る責務がある。訓練を重ねて対策をしていきたい」と話した。訓練に参加した等々力町内会の石原浩次会長は「五輪でのイギリスの合宿地が川崎に決まったので、このような訓練は安心になる」と話した。

テロに遭遇したら

 今回の訓練では、観客役は40名程で、警察による避難誘導なども混乱なく行われた。同署では「満員だったらスムーズに誘導できていたかなど検証しないといけない」と話す。万一、イベント会場などでテロに遭遇した場合は「危険物質や不審物には近づかないのが基本。パニックになって出口付近で将棋倒しの可能性もあるので、冷静に対応を」と話す。

中原区版のトップニュース最新6

「1千万円超」請求漏れ

井田病院光熱水費

「1千万円超」請求漏れ 社会

市、経緯公表も疑義あらわ

10月23日号

市、6年ぶり「対象」か

地方交付税

市、6年ぶり「対象」か 政治

税収大幅減で来年度

10月23日号

シニアへ一部無料開放

生涯学習プラザ

シニアへ一部無料開放 社会

「いこいの家」機能を実行

10月16日号

「丸子の渡し」動画で周知

復活協議会

「丸子の渡し」動画で周知 文化

祭り中止も、継承絶やさず

10月16日号

中学総体で初試合

等々力球場

中学総体で初試合 スポーツ

西中原など4強が熱戦

10月9日号

「医療に寄付」3千万円超

ふるさと納税

「医療に寄付」3千万円超 社会

市、税収流出に歯止め

10月9日号

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円(※その他のプランもあり)見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク