中原区版 掲載号:2016年4月8日号 エリアトップへ

川崎国際音楽祭 1200人を前に熱唱 山内惠介さんがトリ飾る

文化

掲載号:2016年4月8日号

  • LINE
  • hatena
美声を轟かせた出演者(上)と、トリを飾った山内惠介さん(下)
美声を轟かせた出演者(上)と、トリを飾った山内惠介さん(下)

 昨年販売された川崎プレミアム商品券の記念イベント「川崎国際音楽祭」が3月29日にミューザ川崎シンフォニーホールで行われ、約1200人が観覧した。

 カラオケ部門では地区予選を突破した21組が舞台に上がり、それぞれの十八番を熱唱。コメンテーターとして訪れた作曲家の水森英夫さんは「背筋を伸ばして歌えば音が安定する」、「パワーはあるが節を入れすぎ。メリハリが上手くできれば世に出る才能がある」などと一人ひとりにアドバイスを送った。

紅白の姿に歓声上がる

 第2部は近藤岳さんのパイプオルガンの演奏が行われ、トリを飾ったのはゲストの演歌歌手・山内惠介さん。昨年末の紅白歌合戦に初出場した時の衣装で登場すると会場からは大きな歓声が。オリコン週間ランキング総合5位を記録した新曲「流転の波止場」など全7曲を熱唱すると、市民や駆けつけたファンからはペンライトでの声援も送られていた。山内さんは曲間には笑いを誘うトークを交えながら、終始和やかな舞台となった。

 川崎市商店街連合会の猪熊俊夫会長は「初めての取組みだったが、カラオケ出場者は全員上手く、主催者側も一体となり企画できた。来年も…という声もあり満足頂けたようで嬉しい」と話した。

中原区版のローカルニュース最新6

路上利用の基準緩和

路上利用の基準緩和 社会

市、飲食店支援で

7月10日号

医療従事者へ防護服

医療従事者へ防護服 社会

川崎中RCが寄贈

7月10日号

戦争語る品、後世へ

市平和館

戦争語る品、後世へ 文化

771点の一部を公開中

7月10日号

男性カップルが宣誓

男性カップルが宣誓 社会

市、パートナーシップ制度開始

7月10日号

多摩川をカヌーで渡ろう

多摩川をカヌーで渡ろう 教育

8月2日 参加者募集中

7月10日号

滋さん遺志継ぐ写真展

滋さん遺志継ぐ写真展 社会

拉致解決願い 市内各地で

7月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

多摩川をカヌーで渡ろう

多摩川をカヌーで渡ろう

8月2日 参加者募集中

8月2日~8月2日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク