中原区版 掲載号:2016年4月15日号 エリアトップへ

中学校給食 「時間短い」6割 市教委がアンケート

社会

掲載号:2016年4月15日号

  • LINE
  • hatena

 今年から自校方式の完全給食を行う東橘中学校(高津区)の生徒、保護者、教職員を対象にした「給食試行実施に関するアンケート」の集計結果を、川崎市教育委員会が発表した。

 中学校給食が始まったことに「よい」「どちらかといえばよい」と回答した生徒は77・8%、保護者は97・1%。理由は「温かいものが食べられる」(生徒29・3%)「中学生の栄養バランスに配慮されている」(保護者29・7%)、「(家の人が)お弁当を作らなくていいから」(生徒23・1%、保護者20・6%)など。

 一方、給食時間は給食導入前より15分拡大して35分間となったが、生徒の58・7%が「短い」と感じている。市教委は「まだ配膳など準備に慣れていないことも影響しているのでは。2017年度の完全実施に向けて、評価検証を繰り返していきたい」としている。

 調査日は2月12日から19日で、回収数と率は生徒869人(87・9%)、保護者544人(58・8%)、教職員55人(100%)。

中原区版のローカルニュース最新6

江川沿い泳ぐ鯉のぼり

江川沿い泳ぐ鯉のぼり 文化

風物詩、6年ぶりに復活

4月9日号

聖火リレー 市内6月30日に

聖火リレー 市内6月30日に スポーツ

最高齢ランナー五島さん意欲

4月9日号

アーケード、実際は開くの?

まちの「はてな」に迫る【2】

アーケード、実際は開くの? 文化

武蔵新城の商店街

4月9日号

事故ゼロへ、地域一丸

事故ゼロへ、地域一丸 社会

春の交通安全運動

4月9日号

U25で「地元」考える

U25で「地元」考える 社会

市内の若者集う初会合

4月9日号

北京に向け強化合宿

パラアイスホッケー

北京に向け強化合宿 スポーツ

市内在住 石川さん参加

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク