中原区版 掲載号:2016年8月19日号 エリアトップへ

韓国総領事ら ヘイト規制条例に期待 市日韓議連との懇親会で

政治

掲載号:2016年8月19日号

  • LINE
  • hatena
挨拶に立つ朱総領事と大島議連会長(右から)
挨拶に立つ朱総領事と大島議連会長(右から)

 駐横浜大韓民国総領事館と日韓友好川崎市会議員連盟の懇親会(同領事館主催)が今月9日、川崎日航ホテルで開かれた。領事館や市議、民団の関係者ら約60人が出席し、親睦を深めた。

 挨拶に立った朱重徹(ジュ ジュンチョル)総領事は「韓日関係は少しずつ改善され、次の段階に進んでいる」と指摘。今後の友好親善をさらに深めるには、「地方レベルの努力も必要だが市民レベルでの取り組みも重要」と語った。

 ヘイトスピーチ問題にも触れ「川崎は日本を代表する多文化推進都市でヘイトスピーチデモを先頭に立って止めた」と評価。「大阪に次いで2番目にヘイトスピーチ規制条例が採択されることを期待している」と述べた。

 金利中(キム リジュン)民団神奈川県地方本部団長は「ヘイトスピーチは在日だけではない。障害者もターゲットとなっている」と強調。確固たるヘイトスピーチ規制のための市条例の制定を市議会に求めた。

 これに対して大島明同市議連会長は「6月のヘイトスピーチデモを止めることができたことは、川崎市と韓国が築いてきた友好と絆の強さが物語っている」とし、「これからも手を差し伸べ協力し合える関係を強化しなければならない」との認識を示した。

 懇親会は川崎市と韓国・富川市の友好都市締結20周年を記念して行われた。

中原区版のローカルニュース最新6

男女で県V 春高へ

市立橘高校バレーボール部

男女で県V 春高へ スポーツ

初戦は1月5日、新潟代表と

12月3日号

児童から感謝の声

新城鈴虫愛好会

児童から感謝の声 教育

命の大切さ伝える授業で

12月3日号

海外の絵本32冊寄贈

川崎とどろきRC

海外の絵本32冊寄贈 社会

市国際交流協会へ

12月3日号

ドリブル上達に「思考力」

プログラミング×サッカー

ドリブル上達に「思考力」 スポーツ

川崎Fらが企画

12月3日号

「生きづらさ」テーマ

中原図書館展示

「生きづらさ」テーマ 教育

保護司のお薦め本も紹介

12月3日号

SDGs制度、新たに220者

SDGs制度、新たに220者 社会

第3回市パートナー

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook