中原区版 掲載号:2016年11月25日号 エリアトップへ

外国人対応の課題浮かぶ 帰宅困難者対策訓練

社会

掲載号:2016年11月25日号

  • LINE
  • hatena
数人で車いすを持つ参加者
数人で車いすを持つ参加者

 大地震の発生に備えた帰宅困難者対策訓練が11月16日、武蔵小杉駅周辺で行われた。

 今回の訓練は、2020年の東京五輪・パラ五輪で川崎市がイギリスの事前キャンプ地になることから、外国人や身体的弱者等への対応をテーマに行われた。

 当日は視覚、聴覚障害、肢体不自由、車いす、乳幼児連れ、外国人に分かれ武蔵小杉駅から一時滞在施設の中原市民館へ移動。階段や信号が滅灯した交差点の横断などを確認した。外国人向けの地図を見せて一時滞在施設を伝える場面では、スムーズに伝わらない等、課題が浮かび上がった。訓練を振り返り、区危機管理担当は、「地図は見易かったがイラストやふりがなをつけた方が良いという意見もあり、今後に生かしたい」と話した。

中原区版のローカルニュース最新6

「目の検診、充実を」

市眼科医会

「目の検診、充実を」 社会

副市長に要望

6月11日号

3人体制で新たな一歩

3人体制で新たな一歩 文化

川崎純情小町☆

6月11日号

警察署窓口、4時までに

警察署窓口、4時までに 社会

オンライン化に向け試行

6月11日号

所属委員会決まる

神奈川県議会

所属委員会決まる 政治

6月11日号

川崎、ファンと結束強め

バスケB1

川崎、ファンと結束強め スポーツ

感謝祭に1400人超

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter