中原区版 掲載号:2016年11月25日号 エリアトップへ

まぶたの加齢とは 日医大病院で公開講座

社会

掲載号:2016年11月25日号

  • LINE
  • hatena

 日本医科大学武蔵小杉病院(中原区小杉町1の396)は12月3日(土)、午後2時から3時まで公開講座『まぶたの加齢〜若いころのように開けられますか〜』を開催する。一般社団法人老人病研究会共催。

 加齢により皮膚が垂れ下がるなど、視界の上方が見えにくくなる眼瞼疾患。眉毛を上げて物を見るようになり、それが頭痛や肩こりの原因になるとも言われている。若い時のように目を開けるにはどうしたらよいのかを、同院形成外科部長の村上正洋氏が解説する。

 入場無料。先着100人。聴講希望者は直接南館2階の講堂へ。問合せは同院【電話】044・733・5181。

中原区版のローカルニュース最新6

「目の検診、充実を」

市眼科医会

「目の検診、充実を」 社会

副市長に要望

6月11日号

3人体制で新たな一歩

3人体制で新たな一歩 文化

川崎純情小町☆

6月11日号

警察署窓口、4時までに

警察署窓口、4時までに 社会

オンライン化に向け試行

6月11日号

所属委員会決まる

神奈川県議会

所属委員会決まる 政治

6月11日号

川崎、ファンと結束強め

バスケB1

川崎、ファンと結束強め スポーツ

感謝祭に1400人超

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter