中原区版 掲載号:2016年11月25日号 エリアトップへ

健康麻雀サークルが交流 2度目の開催 親睦深める

文化

掲載号:2016年11月25日号

  • LINE
  • hatena

 中原区健康麻雀交流戦「銀煌戦」が11月21日、中原区役所で開かれた=写真。区内の7つの健康麻雀サークルから12チーム・48人が参加し交流を楽しんだ。

 同イベントは高齢者の仲間づくりや認知症予防としても注目されている「健康麻雀」を通して、同好の士が集い親睦を深めてもらおうと区内の各地域包括支援センターが企画。昨年に続き2度目の開催となった。

 参加したサークルは朱雀、金朗会、ごうじいこいの家、小杉1丁目町会、オレンジ、常和会、老人センター。1チーム4人の団体戦で総得点の合計を競い合った。談笑をしながらの暖かな雰囲気の中、難易度の高い役が出ると拍手が起こるなど盛り上がりをみせた。

 一般社団法人日本健康麻将協会の清川由紀子理事は「区で交流戦を行うのは珍しい取組。健康麻雀は初めての人でもやりやすいゲーム。新しい趣味として始める人がさらに増えれば嬉しい」と話していた。

中原区版のローカルニュース最新6

解釈指針を発表

川崎市差別禁止条例

解釈指針を発表 社会

具体的行動などを例示

3月27日号

斜面点検「危険なし」

斜面点検「危険なし」 社会

市が1072カ所を調査

3月27日号

計画運休で保育所閉園へ

計画運休で保育所閉園へ 社会

川崎市が検討

3月27日号

南武線にトーマス合体

南武線にトーマス合体 社会

英国キャンプをPR

3月27日号

新型コロナで緊急要望書

新型コロナで緊急要望書 政治

公明党川崎市議団

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク