中原区版 掲載号:2016年11月25日号 エリアトップへ

救急法を学ぶ 赤十字県支部が参加者募集

社会

掲載号:2016年11月25日号

  • LINE
  • hatena
応急手当も学べる
応急手当も学べる

 日本赤十字社神奈川県支部が、県内各地で行う救急法などの講習会への参加を呼び掛けている。

 講習会は赤十字の指導員が行い、県内全域で毎年約1千回以上開催され、3万人近くが参加する。急病やけがの手当てなどを学ぶ「救急法講習」、高齢者の介護や高齢期を迎える前からの健康管理などを学ぶ「健康生活支援講習」、子どもの事故防止や応急手当を学ぶ「幼児安全法講習」など、5種類から選んで申し込みできる。

 受講方法は県内各地で開かれる講習会に参加するか、自治会や友人など10人以上で希望すれば指導員の派遣も可能。講習会のスケジュールは県支部HPでも確認できる。

 問合せは同支部【電話】045・681・2123へ。

中原区版のローカルニュース最新6

解釈指針を発表

川崎市差別禁止条例

解釈指針を発表 社会

具体的行動などを例示

3月27日号

斜面点検「危険なし」

斜面点検「危険なし」 社会

市が1072カ所を調査

3月27日号

計画運休で保育所閉園へ

計画運休で保育所閉園へ 社会

川崎市が検討

3月27日号

南武線にトーマス合体

南武線にトーマス合体 社会

英国キャンプをPR

3月27日号

新型コロナで緊急要望書

新型コロナで緊急要望書 政治

公明党川崎市議団

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク