中原区版 掲載号:2016年11月25日号
  • googleplus
  • LINE

市選手団が金19個獲得 全国障害者スポーツ大会

スポーツ

成績報告を行った川崎市選手団と福田市長ら
成績報告を行った川崎市選手団と福田市長ら
 全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」に市内から21人の選手が参加し、大会新記録を樹立するなど活躍を見せた。

 大会は先月22日から24日に岩手県で開催された。全国各地から約5500人の選手が参加。川崎市選手団は陸上、水泳、フライングディスク、卓球、ボウリングの5競技に出場した。水泳では成田真由美選手、林哲也選手、渡邉麗美選手が大会新記録を樹立。市選手団は金メダル19個、銀メダル3個、銅メダル5個を獲得した。

 今大会の成績報告会が10月25日、市役所で開かれ、選手21人らが福田紀彦市長に大会の結果を報告した。

中原区版のローカルニュース最新6件

市民公開講座参加者募集

聖マリ医大専門医らが解説!「老化を遅らせる最新医学」

http://npoacademy.jp

<PR>

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

看護の資格活かして

看護の資格活かして

7月25日に相談会

7月25日~7月25日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月13日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク